海外貿易・輸入・輸出のやり方を大阪の貿易会社が情報紹介します。

インコタームズ

 インコタームズ?なんじゃそりゃ?という方もいらっしゃるかと思います。
輸出入の際、見積もり書に記載されているはずです。

 インコタームズとは海外取引先ときめる貿易条件のことです。
おおざっぱにいうと、日本国内で運送会社さんに荷物を発送依頼をする時も元払い・着払いがありますよね。
そんな感じの取り決めのことです。
初めて貿易をする方は、CIFとFOBの2つだけまずは知っておくだけでなんとかなります。
CIF=こちらの港(例えば大阪)までの輸送料金と保険料金込みの価格
先ほどの例でいうと、「元払い」です。
FOB=向こうの港(例えば上海)までの価格。つまりそこからの船代と保険料金は含まず。
これは「着払い」ですね。

 以下のファイルに図で示します。
以下をクリックしてExcelファイルをダウンロードして下さい。
CIFとFOBの費用比較

 以下のサイトもわかりやすいです。
貿易業務について FOB C&F CIFの違い

 インコタームズでもめたり、大きなトラブルになったことは僕はありませんが、流通コストを把握するためにも知っておきたいです。
インコタームズは全部で10以上あるようです。もし興味のある方は調べてみてください。

 

PAGETOP
Copyright © 直接貿易ガイド All Rights Reserved.