海外貿易・輸入・輸出のやり方を大阪の貿易会社が情報紹介します。

仕様書・図面を交わす

 製品規格の契約書となります。
また、自分や顧客の要求する品質を反映していて仕入先が最適なコストで最適な品質条件を満たすためのものです。

 例えばピザを3人前注文するとします。
ピザ屋さん: 3人前って1人前はどれだけ? 少ないと思われるとイメージダウンだから多めにいれようか。 →ピザ屋さんのコストアップになり自分の払うお金も多くなる。
切り分けるべきか? 状況がわからないから切り分けておこう →切り分けなくてもよかったとすればピザ屋さんの人件費が上がり価格に反映されることに。

 そのためにははっきりとここはこうして欲しいとはっきりと要求事項を明確にしておくことです。
伝えにくい箇所は写真やイラスト、OK,NG例を添えておくのもグッドです。

 ただし規格についてはあまり厳しすぎると仕入先のコストも上がり価格に反映されてきますので要注意です。
最適な品質を見極めておくことが重要です。

・仕様書サンプル
以下をクリックしてPDFファイルをダウンロードして下さい。
仕様書サンプル.pdf
・発注書サンプル
以下をクリックしてPDFファイルをダウンロードして下さい。
発注書サンプル.pdf

 

PAGETOP
Copyright © 直接貿易ガイド All Rights Reserved.