こんにちは!!少しご無沙汰しております^^;

新米貿易女子の優梨です(゚∀゚)

 

 

 

先日弊社に新しい新米貿易女子が入社しました!

 

大連出身の

孫(ソン)さんです♫♡

 

私と同じで旅行や食べ歩きが好きな貿易ガールです♫

 

 

社内は貿易ガールが増えてきて

楽しい日々を送っております~^^

 

 

 

 

 

そういえば最近、インスタグラムにおしゃれなカフェの

写真を投稿するのが流行っているようで。

 

私も流行りに乗っかってみました。笑

 

 

暑い日のサイダーは最高です★(^^)/

カフェにはいろんな人が来ていて

すごくかっこいいカメラで店内を撮影しているお兄さん(恐らくこのカフェのホームページに載せるのかな?)がいたり、店員さんもみんなかっこよく、私もそんなかっこいいライフワークが出来たらな、と感じました。 (なんかすごく抽象的ですが)

 

 

 

さて、貿易のお仕事の一部をご紹介しますね!

 

先日、弊社の輸入線材のキャリアが溜まってきたので

回収作業を行いました!

輸入の際に商品と一緒に入ってきた不要な梱包部品を返却するといった作業です。いわば輸出ですね。

 

前回にも書いたことがありますが、私は輸出の経験があまりありません。。今回もとても勉強になりました。

 

まずは、現地のメーカーと打ち合わせし、メーカーより

フォワーダーに連絡してもらいます。

 

その後、コンテナに貨物を詰める日程を

倉庫と船社の両方と打ち合わせします。

 

船社のドレーがある日、尚且つ弊社の倉庫でデバンが可能な日程を選びます。

 

その後はデバン当日に立合いをし、コンテナに詰める際の写真を

撮りに行きます。(vanning写真)

 

これは、パッキングリスト以外のものが入っていないか、

コンテナを汚していないか、傷つけていないか、

もしくは現地にコンテナが着いた時に商品にダメージなどがあった際に

どのタイミングでついたダメージなのかが確認できます。

 

 

こちらがキャリアです!

 

他にも数枚コンテナ全体の写真などを撮り、

ドライバーさんの書類にサインをしてコンテナは無事に

港へ運ばれていきました。(*´∀`)

 

その後はフォワーダーさんに輸出通関の手配をしてもらい

輸出許可が切れたら出港です♫

 

現場の作業を実際に見るのは大事なことだと

改めて感じました。^^

 

 

では★